駄サイクルBOX

トレーディングカードを集めるのが大好きだけど、コレクションバインダーがいつまでも隙間だらけな現象に名前付けて遊ぼうぜ!

--/--スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サムソンがたくさん

『当店は、人気のアイテムをリーズナブルな価格でお届けしています!』 【ワイヤレス マイクシステムCONCERT77】 【ヘッドセットマイクシステム SW77HS5】 【SAMSON】 商品紹介 ドラマーやキーボーディストなど両手を自由に使いたい時に! ワイヤレスシステムがこの価格!

02/25戦果報告2/25

 今日も今日とて祖国のために戦場へ。昨日我が部隊へとやって来たシャア大佐を早速実戦投入です。

 今日の目的はまずサイコミュ兵器の投入。そして己の未熟な操縦技術を補うために考えた苦肉の策を実践してみること。さて、どうなることやら。

 土曜日ということもあって本日はサテライトも大賑わい。そんな今日の戦果は6戦3勝3敗。内4戦が対人戦です。と、いうことは…?

 まずはサイコミュ兵器の感覚を掴むため宙域ステージで模擬戦。初めて使うサイコミュ兵器、どんな感じなんでしょう? この布陣でいざ出陣です。

◎隊長機
シャア+ブラウ・ブロ

◎僚機
アス+ザクⅡF2型(ドズル・ザビ専用機)+ザク・マシンガン+ゲルググシールド

 コストの関係でカスタムは断念。しかしそれでもサイコミュは強かった! 全方位をカバーする有線式メガ粒子砲は射程もあり、自動追尾でロックオンも良好。マルチロックも仕掛けやすく、近付いてくるジムを片っ端から粉みじんにするシャア大佐に燃え燃えですわ。
 防御重視の普通メガ粒子砲も使いやすく、機動性も高いので使いこなせれば相当強力なユニットになりそうです。
 半面装甲が脆いので、気をつけないと逆に瞬殺されてしまうというスリリングな一面も。この辺は僚機でうまくカバーする必要がありそうです。

 2戦模擬戦で操作を練習し、近コスト戦で今度は対人戦です。相手は格上も格上の准将殿。アムロ+G3ガンダム+Gスカイイージー+LRBRの単機編成です。
 アスのザクで身体をはってブラウ・ブロを守り、オールレンジ攻撃を狙っていきましたがやはり操縦技術の差が顕著に現れます。ダッシュでこちらのロックを外され、逆にビームで貫かれる我が部隊。何とか逸し報いようと母艦に狙いを絞りましたが、あえなく宇宙の藻屑となってしまいました。

 ここでデッキを変更です。現在の力量ではいまひとつ2機を同時に効率よく動かせないので、だったら一機に集中しちゃえばいいじゃないという開き直り戦術を展開。さて吉と出るか凶と出るか。

◎隊長機
シャア+ゲルググ高機動型+ザク・マシンガン+ゲルググシールド+教育型コンピューター

◎艦長 シン・マツナガ

 本当はビームライフルにするつもりが計算ミスでコストオーバー orz<先行量産型ゲルをモッテクルンダッタヨ…
 とことんシャア大佐にコストをつぎ込んだ単機突撃型。艦長にシン・マツナガをセットし命中&回避↑↑効果のおまけ付き。マシンガンとシールドは使い捨て覚悟の不退転デッキであります。

 この布陣で先ほどの准将殿と再戦。結局負けたわけですが、今度は下駄を撃破し、G3のHPも半分ほど持っていくところまで健闘することが出来ました。母艦も落とせましたし。

 次の相手は同じ少尉殿。と言っても部隊レベルは倍近くあるわけで… 今度は3機編成のようです。3機のジムにロブ、サリー、マイクの第07小隊メンバーが勢揃いの布陣。マイク機はもうおなじみのLRBRを所持しています。

 第07MS小隊VS赤い彗星のガチバトル、いざスタート!!

 まず防御態勢にした母艦を突っ込ませ、シャア大佐のゲルは後ろに付けます。母艦に攻撃が来ました。戦闘画面終了と同時にゲルググ急発進! まずサリー機にナギナタの一撃を見舞って一撃離脱。母艦の周りを旋回する感じで動き、攻撃のチャンスを待ちます。
 敵の攻撃を盾と母艦で受け止め反撃、という形をとってまずサリー機の撃破に成功。
 次はロブ機に照準。ロブの特殊能力『弔い合戦』発動阻止のためですが、結局マイクの『チャンス到来』が発動しちゃうという罠。
 マツナガの補給エリアが極端に狭いことを逆利用し、母艦と一緒にマルチロック。ロブ機も撃墜成功しました。
 残ったマイク機に母艦を落とされましたが、弾切れになったところで格闘を仕掛け、最後はマシンガンでトドメ。

 我が軍の完勝です!

 …長かった。対人23戦目にして、初の勝利! 泥臭い試合運びでしたが、素直にかなり嬉しかったです。

 ここでオデッサ攻略作戦が発動したので地上へ。今度の相手は大尉殿です。何とも凄まじいデッキでありました。内訳はこう。

◎おそらく隊長機
アムロ(R)+ガンダムMC仕様+哀戦士 あと忘れた

◎その他
テム・レイ+コア・ブースター
オートパイロット+コアブースター×3

『何だこのプレッシャーは!?』

 マジでビビリました。わらわらと群がってくるコアブの群れに、戦慄を覚えずにはいられません。ガンダムは後方で鎮座しています。
 コアブを倒せば倒すほどガンダムがパワーアップしてしまう… しかし放置できる数ではない…

 よし。

 コアブを全部落として、あとは時間切れまで逃げ回ろう。名付けて『触らぬ神にたたりなし作戦』GO!!
 コアブの機動性は厄介でしたが、パイロットはテムとAI。それほど大きな被害を受けることなくコアブースターの群れを落とすことが出来ました。
 問題はここから。ガンダムがこちらに迫ってきました。哀戦士レベル4(コアファイター含むなら8になるガクブル)VS教育コンピューター×10、果たして勝るのはどちらか!?
 母艦をおとりにしてとにかく逃げます。ガンダムの格闘一撃で瀕死になるサムソンMT…

『助けてください、シャア大佐ぁ!!』

『マツナガ… 気の毒だが… だが貴様の働きのおかげで、局地的勝利を得ることが出来るのだ。貴様の死、無駄ではない!』

 こんなこと戦闘中に考えてるから! 残り1分切った所で追いつかれ、大佐撃沈。戦闘中は集中しましょうね。

 という訳で今日は6戦3勝3敗(対人1勝3敗)。まだヘタレの域を出ませんが、嬉しい初勝利もあり、今後の戦いにも光明がさしてきたような気がします。

~今日の補給物資~
テキサン・ディミトリー
R4タイプ・ビーム・ライフル

ズゴック(3枚目)
ド・ダイⅡ(2枚目)
ビーム・ライフル(2枚目)
ジェネレーター出力調整α(2枚目)

スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サムソンがたくさん

『当店は、人気のアイテムをリーズナブルな価格でお届けしています!』 【ワイヤレス マイクシステムCONCERT77】 【ヘッドセットマイクシステム SW77HS5】 【SAMSON】 商品紹介 ドラマーやキーボーディストなど両手を自由に使いたい時に! ワイヤレスシステムがこの価格!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。