駄サイクルBOX

トレーディングカードを集めるのが大好きだけど、コレクションバインダーがいつまでも隙間だらけな現象に名前付けて遊ぼうぜ!

--/--スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

02/23戦果報告2/23

 今日もGCBのホーム、アドアーズGFシグマ1にて祖国のために戦ってきました。今日の戦績は4戦2勝2敗(対人0)。とはいえ実質全敗に等しい内容で、己の未熟さを思い知らされる結果となりました。

 リアルお仕事の方でちょっとしたアクシデントがあり、思わぬ残業をかっ喰らって疲労度MAXだったことも災い。ポリスメンが10人くらい来ましたもんね。プレッシャーが固定装備の職種ですからなぁ。

 ま、それはさておいて。ICカード更新の節目が迫った本日の戦いを振り返ってみるとしましょう。

 まずは暗礁空域で一戦。宇宙用のデッキはこんな感じです。

◎隊長機
シン・マツナガ+ゲルググ高機動型+ビームライフル+ゲルググシールド+ワイドレンジスコープ

◎僚機
トップ+高機動型ザクR1Aタイプ(黒い三連星専用機)+マゼラトップ砲+予備弾倉

◎艦長 シンシア

 ザクで狙撃しつつのゲルググ格闘狙いな構成。COMはジム×2、ガンキャノンⅡ、ボールでした。
 せっかくのマゼラトップ砲のロックオンが上手くいかず、ジムに接近されてまずはザクが撃沈。
 その間に前線ではゲルググがガンキャⅡのハンマーにシールドを叩き壊され、ボールとジムの射撃でHPが早くも半分に。見事に部隊を分断されて完敗目前です。
 とにかく耐久力の低い機体から一機ずつ格闘を当てていって、どうにかジム2機とボールを沈めることは出来ました。ガンキャⅡの射撃ロックオンに捉えられる寸前でゴングに救われ局地的勝利。勝ったもののエメリックも渋い顔をしています。

 2戦目以降は地上に帰り、中国密林地帯で戦闘。デッキもこのように変更します。

◎隊長機
トップ+ザク・キャノン+ザクバズーカ+ザクバズーカ(増加マガジン仕様)+ワイドレンジスコープ

◎2番機
アス+グフ(トーマス・クルツ専用機)+ゲルググシールド+ド・ダイⅡ+ジェネレーター出力調整α

◎3番機
キャリオカ+ザク・キャノン+マゼラトップ砲

 久しぶりにグフを投入してみたんですが、最近ゲルググばっかり使っていたせいか格闘の射程がやけに短く感じます。ヒートロッドってこんなに範囲狭かったっけ?
 トップ機は今までザクマシンガン×2で戦っていたのですが、どうにもパンチ力不足だったので思い切ってバズーカ×2に変えてみました。
 開幕一撃目でキャノン砲とバズーカ×2の弾幕が決まり、相手ジムのHPを3分の2持って行ったので『これはいいかも!』と思ったのも束の間。半壊ガンダムに間合いを詰められ、射撃不可能という事態に。
 …しまった。バズーカは機体のすぐ前が死角になるんだった。スパロボでもバズーカ系の武器は大抵射程2~じゃないかよっ! あぁもう俺の馬鹿!
 慌てて距離をとろうとするも後の祭り。シールドを剥ぎ取られ、その後距離をとって半壊ガンダムを撃破するもラストシューティングで道連れにされました(涙)。
 グフのヒートロッドも上手く射程に捕らえられず、そうこうしている内に時間切れ。結果として局地的勝利でしたが、これでは負けも同じですなぁ…

 ここで部隊の任期切れ。節目の戦績は48勝52敗(対人21戦21敗)。勝率48%です。秘書をエメリックから銀色の髪のアギト銀髪の褐色肌少女に変更。母艦も新しく支給され、再び戦地へ。

 この後は4機とか5機のガンダムに囲まれてひたすらボコられました。『暴走』付きアムロ&サリーの水中型ガンダムに攻撃全部よけられちゃいました。2連敗。それでも男?

 やはりまだまだデッキの内容がどうこう言う前に基本操作がなっていないようです。地形の高低差に引っかかった所を集中砲火で落とされるというパターンが多く見受けられました。とりあえずは中位に昇進できるよう、基本操作を反復練習ですかなぁ。

~今日の補給物資~
グフ重装型(2枚目)
アサクラ
ゲルググ先行量産型
スパイクシールド(3枚目OTL)


 オールジオン。でもスパイクシールドは正直もういりません。ゴッグとかゾックとか、丸いのが欲しいっス。

 ジークジオン。

スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。